« アフタシェーブローション | トップページ | 社長は少しバカがいい »

2013年10月 1日 (火)

西洋剃刀 (レザー)

親父が 「これいるか?」と懐かしい 西洋剃刀を持ってきた

Photo

あまりの懐かしさに 写真もノスタルジックに加工しました

私が 仕事を始めたころは まだ使っているお店もありましたが

研ぐ煩わしさから だんだん替刃が主流になってきました

そして トドメをさしたのが エイズの登場です

その後 全く見なくなりました

お顔を剃られたご経験おある方ならお分りだと思いますが

「 シャリシャリ」 とか 「バリバリ」 という剃り味は

しっとりした剃り味の日本剃刀には無い また別の気持ちよさです

砥石、名倉も くれたので 30年ぶりに研いだら 研げた!

憶えてるもんやな~ と自画自賛。

まぁ ずっと ず~と研いでたもんな

もう 専門学校でも 研ぎなんて教えへんし

たぶん 私たちが ギリギリ 「研ぎ」 を継承した世代でしょう

エイズ登場時からでは 消毒方法も進化してるやろうし

出来るなら いつの日か復活させたいな

消えていくの惜しいな

ちなみに この西洋剃刀、 「レザー」って呼んでいましたが

Googie で検索しても レザー = 剃刀にはなりませんでした

Photo_2

こんなに たくさんいらんけどぉ

« アフタシェーブローション | トップページ | 社長は少しバカがいい »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフタシェーブローション | トップページ | 社長は少しバカがいい »