« 新アロマ(X’mas限定)登場 | トップページ | 鮭とば »

2012年12月 5日 (水)

名探偵の呪縛

Photo_2

この前読んだ 「名探偵の掟」の続編で長編。

作者の 本格ミステリに対する思い入れの変化が物語になってます

これだけでは なんのこっちゃわからんと思います

作家が作品を書くときの苦悩とかが垣間見えて面白い。

小説家ってけっこう大変。

東野圭吾さん ってすごい。

今度から ミステリ小説を読むときは心して読みます

独断で選ぶ 星の数は ★★★★★

今年の 68冊目 合計 113005円也

« 新アロマ(X’mas限定)登場 | トップページ | 鮭とば »

こんな本読んだよ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新アロマ(X’mas限定)登場 | トップページ | 鮭とば »