« 鮭とば | トップページ | マグロ 中落ち »

2012年12月 7日 (金)

武士道シックスティーン

1550

やっぱり大好き 誉田哲也。

人を一人も殺さず こんなに面白いなんて・・・

宮本武蔵を師と仰ぎ 「五輪書」を愛読し

高校の部活の剣道で 兵法うんぬんを語る

3歳から剣道を始めた女子高生と

中学の部活に日本舞踊がないからという理由で剣道を選択。

選んだ理由は 立って出来る 和物の部活ってだけ。

でも キャリア 3年で なぜか強い。

そんな正反対の二人の 青春エンタテーメント

このあと セブンティーン、エイティーンと続く 3部作なのですが

あまりに面白いので 1作読んだ時点で ブログアップです

誉田哲也作品のテンポが 合ってるんやろね

これは有川浩作品でも感じることですが

まるで呼吸をするように しっくりきます

引き続き 続編を読みます

そしてこの本は

「今度読んでみたい」 とお話したら

そのお客様が貸してくださいました。

ありがとうございます!

面白いので すぐ読了すると思います

もう少しだけ お借りします

でも・・・

図書館で借りてません。

今年 ずっと図書館で借りた本の冊数をカウントしてきました

そして 定価の合計金額 10万円越えを目標にしてきました

わざわざ 定価の高いハードカバーのみを借りて読んできました

そこで 

今回もカウントさせて下さい!

お借りしたのは 文庫本でしたが

ハードカバーの価格でカウントさせてください!

すんません! お願いします!

独断で選ぶ 星の数は ★★★★★

今年の 69冊目 合計 114555円也

« 鮭とば | トップページ | マグロ 中落ち »

こんな本読んだよ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鮭とば | トップページ | マグロ 中落ち »